東京視力回復センター

近視・遠視・弱視・乱視の視力回復者累計実績国内No.1の視力センターです

東京視力回復センター
お問い合わせ 0120-41-4694

ホーム > 東京視力回復センターについて > 通信指導

東京視力回復センターについて

通信指導

お近くにセンターがない方へ 視力センターに通いたいけれど、お近くにセンターがないという方へ、センターで実際におこなっている視力回復トレーニングがご自宅でもできる「通販・通信システム」のご案内です。
東京視力回復センターの通販・通信指導システムとは?
通販システム 通信・特別販売 ネットショップはこちら通信指導システム 通信・特別販売+文書での通信指導 入会金5,000円+6ヶ月15,000円(税別) 担当訓練士による指導 ・訓練開始時の個別説明 ・毎月定期的な文書による指導 ・日常生活改善の個別指導

通信指導内容

※日常生活改善指導カリキュラム
【姿勢・テレビ・照明・メガネ等、CD解説含む】
※自宅トレ-ニング指導
【DVD・ビデオ解説含む。 視力訓練士が担当!毎月1回ぺースで指導】

指導方法

  • 電話通信
    視力回復に関しての質問などを、お電話を頂いたその場で詳しくご説明いたします。
  • MAIL・FAX通信
    ご質問が多くある場合に書面にての受け答えを致します。
  • 文書通信
    月に1度、自宅での訓練結果、訓練後の視力測定結果を指定の書面「視力測定連絡書」に記録していただき、次回の自宅での訓練方法などをアドバイスします。

以上の3通りで視力訓練士が応対致します。

視力訓練士が指導する東京視力の通信指導 優れた個別指導システムで視力回復業界をリードしています。一人ひとりにぴったりのカリキュラムがやる気を高め、視力を回復させています。

より具体的に、そしてきめ細かく

よく「○○視力回復協会の視力回復トレーニング講座」など聞きますが、これらの通信販売業者などによる通信講座は、受講者が毎月の視力結果を協会に送付し、協会側がデータにするだけで、視力回復トレーニング法の改定をはじめとした、個人個人への目に即した具体的なトレーニング指導は全く行われていません。質問書を送付しても、ほとんどが「あきらめずに視力回復トレーニングを続ければ必ず良くなるのです!」などと書かれた「定型の文書」が送られるだけ。電話で個人個人の目の状態を話しても、各個人の年齢や生活、メガネの有無など様々な状況を考慮した、具体的なそしてきめ細やかな指導は全く行われていないのです。

お申し込みは通販ネットサービスへ 0120-49-3469
一部商品はネットショップで取り扱っております

<楽天ショップはこちら> 

<アマゾンはこちら> 

<Yahooショッピングはこちら>

※最もリーズナブルな視力トレーニング『標準セット』、強度近視や小さなお子様・遠視・弱視用の『アングルビジョンセット』は東京視力回復センターグループ各店、及び上記、通販ネットサービス(0120-49-3469)のみで取り扱いしていますので、お問い合せ下さい。 尚、各店舗において近視の進行抑制するメガネも個別作成しています。会員以外の方にも作成していますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

東京視力回復センターについて

センターを探す

目に関するご相談・
回復見込みチェック予約は
お近くのセンターまで

お近くにセンターがない方

視力回復者の声

浜田沙紀さん
藤平智也さん
浜田優花さん

> 視力回復者の声を見る

ページの先頭へ

お近くのセンターを探す