東京視力回復センター

近視・遠視・弱視・乱視の視力回復者累計実績国内No.1の視力センターです

東京視力回復センター
お問い合わせ 0120-41-4694

ホーム > トレーニングについて > 視力回復トレーニング機器について

トレーニングについて

視力回復トレーニング機器について

日本にたった2つしかない「本物の視力回復法」

インターネットや雑誌広告などでよく見かける「◯◯視力回復機」や「△△視力回復法」といったものは、ほとんどが医学的根拠がないものや、公式治療実験にて視力回復効果の確認がされていない、ということをご存知でしょうか?

東京視力回復センターでは、日本国内での「視力回復効果の公式治療実験」結果において、回復率第1位の「室内凝視訓練法」(回復率93.2%)と第2位の「超音波治療器」を採用している、国内唯一の視力回復トレーニングセンターです。

今まで何度も試された方も、初めて「視力回復」に興味をお持ちの方も、本物の「視力回復法」をお選びください(4才から50代前半の方まで)。

室内凝視訓練法

昔から視力回復トレーニングの方法として行われていた「望遠練習法(遠くを見るトレーニング)」「水晶体体操法(近くと遠くを交互に見つめるトレーニング)」「凝視訓練法(遠くの1点を凝視するトレーニング)」を組み合わせ、国立病院で効果を実証した「室内凝視訓練法」と、更に眼科専門医との共同開発により、近視・遠視・乱視・弱視(近視性/遠視性)など、それぞれ独自のトレーニング方法を研究・開発。

その方の目の状態に合わせて最も効果の高い方法を選択する、リハビリテーション的な視力回復トレーニングにより、昭和50年の開設以来、視力回復に37年の歴史的実績と信用を誇っております。 また視力回復と共に、その方の視力低下となった根本的原因を探究し、日常生活の改善指導を行いますので、視力回復後の視力維持を図りつつ、更には定期視力測定も実施してこまめなチェックも行なっております。


A-2型トレーニング機器

医療機器承認番号54B第1390号 (許可番号40BZ0127)

標準セット

標準・サポートメガネセット

標準・ソニマックセット

標準・トリプルセット

0.2~2.0までの“わ”がセットされています。自宅で3mの距離を確保できれば、センターで行なっている「室内凝視訓練法」を簡単に行なうことができます。視力0.02から1.5の人まで1台で共有できますので、ご家族皆様で視力回復トレーニングを行なうことも可能です。補助者がいればさらに効果的に使用できる訓練機器です。

アングルビジョントレーニング機器

医療機器承認番号61B第111号 (許可番号40BZ0127)

アングルビジョンセット

アングル・サポートメガネセット

アングル・ソニマックセット

アングル・トリプルセット

0.1~1.2までの“わ”がセットされています。自宅で3mの距離を確保できれば、センターで行なっている「室内凝視訓練法」を簡単に行なうことができます。手元のリモコンで「わ」の方向を自由に変えたりランプで正確な方向を知ることができるので1人でも行えます。弱視や強度近視の裸眼トレーニング・乱視の方に効果的なオールマイティー型の電動式訓練器です。

標準セット・アングルビジョンセット 共通セット内容

● トレーニングCD
視力回復トレーニング・視力低下予防Q&A・
目の疲れをとる健康体操収録。
● ショートトレーニングカード
● トレーニング用片眼メガネ・パッチ
● 2.5メートル用視力表X5・指示棒

超音波治療器ソニマック

医療機器承認番号57B第1973号 (許可番号13BZ2630)

超音波治療器ソニマック国内で販売されている眼適応の超音波治療器の内、最も新しくて、高性能、そして最もリーズナブルな治療器です。
近視進行における偽近視の抑制と緩解・眼精疲労を取り除き視力回復の効果を高めます。

目を閉じて軽く目に当てるだけ。1日10分のラクラク目のケアです。
ソニマック本体は電池式(単三電池4本)となっております。軽量でお使いになりたい方や、お子様のご使用にはソニマック専用アダプターもご用意しております。

動画で見るソニマックのご案内

トレーニングについて

センターを探す

目に関するご相談・
回復見込みチェック予約は
お近くのセンターまで

お近くにセンターがない方

視力回復者の声

浜田沙紀さん
藤平智也さん
浜田優花さん

> 視力回復者の声を見る

ページの先頭へ

お近くのセンターを探す